【第2弾】Chrome 拡張作りました【ついすぽ】

Twitterの検索結果をCSVでエクスポートできる拡張機能です。
ついすぽ 「お仕事でTwitterを使っているけど、検索結果をいちいち手打ちするのはもういやだ!」「論文でTwitterの情報も使ってるけど、コピペめんどうくさい!」そんな方はぜひ!もちろん無料です!

「えっ、まだTwitterのデータ化で消耗してるの?」

この拡張機能を追加すると、Twitterで今見ているツイートすべてをCSVで出力できるようになります。出力できるのは現在読み込んでいるツイートまでで、「ツイートされた日時」「ツイート本文」「ツイートへのURL」「リプライ数」「RT数」「いいね数」の各数値が含まれています。

【使い方は簡単2ステップ!】
  1. Twitterを開くと、各ページの右上に雲マークが出現します。(出現しなかったらリロードしてください)
  2. その雲マークを押すと、現在読み込まれているツイートをCSVでエクスポートできます。

一度使ってみてください!

昨今なにかと注目されるTwitter、この拡張機能を使うことで具体的な数値を取得でき、さらにユーザーの声も扱いやすいCSVで取得できるという画期的なツール。キーワードの定性定常的な分析考察へ役立つこと間違いなしです。

ExcelとTwitterを使うことの多い方はぜひ一度。ぜひ一度お試しくださいませ。要望があればコメントかTwitterまでヽ(^。^)ノ